会社概要

ごあいさつ

タマ化学工業株式会社はお客様に満足をお届けする
「High Quality Company 」 を目指します。

当社は、1962年の創業以来、有機合成化学品の製造・販売を行っております。
創業者である玉井喜八の理念であった「世界のトップ商品を目指す」を経営方針とし、
世界トップクラスの生産能力を活用する事で、日本経済と共に発展して参りました。
しかしながら、1990年代には日本経済が低迷し、経済及び社会の環境が大きく変化しました。
この変化に対応すべく、「量」から「質」への転換を計ってまいりました。
近年は、主力部門である製造に加え、研究開発や品質保証部門にも経営資源を投入し、
個性豊かなスタッフを揃えました。「GOOD PROCESS」「 GOOD TECHNOLOGY」  
「GOOD MANUFACTURE」をモット−に、モノづくりに徹し、個々が創造性を発揮して、
柔軟で対応力のある、質の高い仕事を目指します。
21世紀の化学は「創造の化学」であり、「環境との調和の化学」であります。
我々は、新しい感性のもと豊かな創造力、たゆまぬ探求心で挑戦し続け、お客様の要望に
応えて参ります。また、企業市民として、社会との連携、協調を図る、
“HIGH QUALITY COMPANY”であり続けたいと考えます。

タマ化学工業株式会社
代表取締役 五十嵐 喜雄


▲ top